ウェイト・スミスタロット過去講座と関連ブログ

過去の講座

新しいものが上です

カバラの生命の木から学ぶ「ウェイト版」タロット
この講座は今でも録画配信で受講できます。録画配信講座をご覧ください。
伊泉龍一先生タロットの「ウェイト版」を習い始めようと思っている人のために
伊泉龍一先生・「世界」からたどるウェイト版大アルカナと生命の木(全2回)
「世界」からたどるウェイト版大アルカナと生命の木(全2回)
伊泉龍一先生・自己成長と自己変容のタロット――「フールズ・ジャーニー」としてのタロット(全2回)
自己成長と自己変容のタロット――「フールズ・ジャーニー」としてのタロット(全2回)

タロットでみる成長段階―愚者の旅とは

伊泉龍一先生レイチェル・ポラックの『タロットの書』―神話と心理学的な観点から導かれた 1980 年代以降のタロットのイメージの世界の原点を理解する(全2回

レイチェル・ポラックの『タロットの書』―神話と心理学的な観点から導かれた 1980 年代以降のタロットのイメージの世界の原点を理解する(全2回)
伊泉龍一先生タロットの大アルカナを本格的に学ぶウェイト版(全3回

タロットの大アルカナを本格的に学ぶウェイト版(全3回)
伊泉龍一先生のウェイト版タロットの小アルカナを学ぶ(全3回

ウェイト版タロットの小アルカナを学ぶ(全3回)
伊泉龍一先生のウェイト版タロットのコートカードを学ぶ(全1回

ウェイト版タロットのコートカードを学ぶ(全1回)

【集中講座】ウェイト版(ライダー版)のタロットの小アルカナをマスターする(全1回)

【集中講座】ウェイト版(ライダー版)のタロットの小アルカナをマスターする(全1回2016/7/9)伊泉龍一先生/名古屋
日本でもっともポピュラーなタロットである「ウェイト版(ライダー版)」の小アルカナを、しっかりと学べます。一枚一枚の絵を丁寧に見ていきながら、はじめての方でもしっかりと理解できるよう分かりやすく解説していきます。
伊泉龍一先生の【集中講座】ウェイト版(ライダー版)のタロットの小アルカナをマスターする(全1回)

ウェイト版(ライダー版)タロット大アルカナ徹底解釈(全13回)名古屋

ウェイト版(ライダー版)タロット徹底解釈(全13回2013/9~2015/1)伊泉龍一先生/名古屋
1910年に出版された作者自身による解説書『タロットへの鍵(Key to the Tarot)』を手掛かりに、一般的なタロットの入門書では語られることのない、秘められた意味を浮き彫りにしていきます。日本語訳し、注を付したテキストをお配りします。すでに 「ウェイト版」をお使いの方から、プロフェッショナルの方まで、どうぞご...

1回目:2013/ 9/11「タロットの歴史」
2回目:2013/10/ 9「歴史の続きと魔術師(前篇)」
3回目:2013/11/13「魔術師(後篇)」
4回目:2013/12/11「女司祭」
5回目:2014/ 2/19「女帝」
6回目:2014/ 4 /9「皇帝~司祭」
7回目:2014/ 6/11「タロットとカバラの生命の木(前篇)」
8回目:2014 / 7 /9「タロットとカバラの生命の木(後篇)」
9回目:2014/ 9/10「恋人・戦車」
10回目:2014/10/8「力・隠者運命の車輪正義
11回目: 2014/11/12「 吊るされた男・死・節制 」
12回目: 2014/12/10「 悪魔・塔・星・月 」
13回目: 2015/ 1/14「 太陽・審判・世界・愚者 」

ウエイト版タロット・序章(全1回)名古屋

ウエイト版タロット・序章2012.7伊泉龍一先生/名古屋
数あるタロットデッキの中でも、いちばん目にすることが多いかもしれないウエイト版タロットですが、実は「占い用ではない」「神秘主義が盛り込まれている」ものだとか。じゃあ、いったいどういうタロットなの?を、解説していただきました。

2012/7に開催

伊泉龍一先生のウェイト・スミスタロット関連本

コメント

タイトルとURLをコピーしました