大アルカナの後半へ【名古屋】ウエイト版タロット研究会

20141114_2

大アルカナの後半にもなると、ウエイト氏がこのタロットにこめた神秘主義の教えも佳境に入ってきた感。

20141114_3

伝統的なタロットにはなかった、「後光」が加えられた意味は?

11/12は、吊るされた男から「死」「節制」…の流れで、人はどう変容していくのか?というお話でした。

「生まれてきた意味は?」
「自身の本質とは?」
そんな問いも登場するので、ついつい、ぼーっと物思いに耽ってしまう…講義、しっかり聞きたいのに(;^_^A

コメント

  1. 17時までですか、、子供の幼稚園の関係で時間的に行けなくて残念です。
    子供が小学生になり、大丈夫になったら行きたいですね。
    前に同様のコメントをしていたらすみません。

  2. >マダム☆ラスカル犬さん

    ご都合が合うときがあれば、ぜひ。この会は名古屋ですけど、他にも遠くから来ていただいてますよ~

タイトルとURLをコピーしました