3回目★ウェイト版タロットの小アルカナを学ぶ2018/4/9名古屋

3回講座の最終回(1回目2回目)、数のカード2とエース、コートカードの回でした。

小アルカナはウェイトのテキストを見ながら進みます。とはいえ、小アルカナって、どのカードもほんのちょっとしか書かれてません。しかも「占い上の意味」は役に立たないという…

なので、実際のカードの絵を見つつ、伊泉先生が補足してくださいました。小アルカナは絵がすべて、とはいっても、絵を見ただけではすんなり入ってこないカードもあります。解説のおかげで小アルカナの世界が広がりました。

こんなことを言ってはいけないですが、、私は小アルカナにはあんまり興味がなかったんですよね(占いをしないからか…)。でも、今回ちょっと興味が出てきました。今日お聞きした「小アルカナに自分の状況を当てはめてみる」をやってみようと思います。そしたらもっと親しめる気がする。。。

コートカードの読み方のコツも教えていただけてよかったなぁ。こういうふうだったら、受け止めやすいなと思ったんですが、皆さんはいかがでしたか?

3回通ってくださった皆さま。ありがとうございました。またいつかお目にかかれる日があれば、よろしくお願いいたします。

小アルカナは、下の2冊の本もご参考になるかと。


ウェイト版大アルカナ(全3回)はこちら

ウェイト版タロット過去講座こちら

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました