2回目★ウェイト版の大アルカナを本格的に学ぶ2018/3/11名古屋

大アルカナ22枚を教わる2回目。1回目はこちら

今回は№5~12。

初回に、ウェイト=スミスの大アルカナは、ウェイトの人生哲学が表されているとお聞きしました。ほんと、一枚一枚、そういうときもあるなぁ、こういう感じに陥るときもあるなぁと考えさせられます。

そして、マジシャンのカードから世界のカードまで、ひとつひとつステップを踏んで成長していく物語でもあるんですね。今回の8枚も流れで教えていただいて、つながりが見えました。次回の「死」からも楽しみです。

ウェイト=スミスならではの絵にも注目ですね。マルセイユ版の絵に新たなモチーフを追加してあるカードは多いですが(たとえば「女司祭」の足元の月や柱やザクロや…)、「恋人」「運命の車輪」などはデザインそのものが大きく変えられている。伝えたいことがあってこう変えたんですね~

 

 

次回は4/8(日)2~6時です。来月はナディアパークです。

タロット(ウェイト版)の大アルカナを本格的に学ぶ(全3回)

名古屋栄ナディアパークにて
受講料:1回につき¥12,500

翌日4/9は小アルカナ講座です。詳細こちら

ウェイト・スミスタロット過去講座と関連ブログ
過去に開催した伊泉龍一先生のウェイト版(ライダー版)タロット講座と関連ブログのまとめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました