レポ★はじめての四柱推命5回目2022/4/13

初回「五術」2回目「陰陽、五行、十干」3回目「十二支」4回目は「十干の性格」

最終回は「五行のバランスと通変星からみる性格」について。

例として、この講座の日時で命式を出して、

  • 自分側の星が強いか弱いか
  • 五行のバランス
  • 通変星

こういう見方を教えていただきました。

  • 自分側の星が強いか弱いか

(出し方は書きませんが)この例だと、自分側の星が少ないタイプ。少ないと悪いの?て思いがちですが、自分側が多い/少ないのどっちが良いも悪いもないんですね。人生の歩み方が違うということ。それぞれに合う開運法を紹介していただきました。

  • 五行のバランス

この例では自分は「丙」で「火」。だけど他の7つの干支も入れたら、いちばん多いのは「土」でした。土の特徴が出やすいと見ることもできます。

ホロスコープで例えると、太陽は獅子座で火サインだけど、月・水星・金星・火星も入れたら土サインが多かった、みたいな感じですかね。

  • 「通変星」

自分の命式にはどういう関係性の星が多いのか?2回目で習った相生・相剋・比和の関係を使った見方です。

この例だと「自分が生じる」星がいちばん多くなりました。自分が生むということは「創造」でもあるし、生みだすのは自分のパワーを削られることでもあります。それって例えばどういうこと?をイメージできるように解説していただきました。

そしてこれらを、五行(五芒星)の位置関係で視覚的に教えてくださったのが、私にはとてもわかりやすかったです。今回教わった手順で、同じように図を描いて数えていけば、ここまでは見ることができそうですよね。

今回の講座で、命式をみていくポイントや順番を教えていただいたおかげで、ようやく一歩踏み出せそうです。高橋政昌先生、ご一緒した皆さま、本当にありがとうございました!

この講座で四柱推命を好きになってくださった皆さん、四柱推命の輪を広げていきましょうね〜〜

さて、政昌先生は泰山流の師範でもいらして、そちらの講座も見学・体験させていただけるとのことです。お勉強が進むとどんなことができるのか、ご関心がある方はぜひ見学なさってみてくださいませ。


Zoomリアルタイム講座は今回で終了しましたが、録画でもご受講できます。

高橋政昌先生◆はじめての四柱推命 〜東洋占術の基礎から四柱推命のシンプルなみかたまで
  • 1回目:五術
  • 2回目:陰陽、五行、十干
  • 3回目:十二支
  • 4回目:十干の性格
  • 5回目:五行のバランスと通変星からみる性格

1〜3回目が東洋占術の基礎、4〜5回目が四柱推命の命式の話です。

◆受講料
1回¥3,000、単発でのご受講もできます。

お申し込みは上の画像をクリック、またはこちらから↓
https://thelema-s.com/online220216.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました