ウェイト版タロットの講座

4/10、名古屋ではめったにない、ウェイト版タロットの講座です。コート・カード編(キング・クイーン・ナイト・ペイジ)。

この数年はマルセイユ版で教わってきましたから、今度ご参加いただく方も、マルセイユ版を受けてくださった方が多いですけども、

同じカードでも、デッキが違えば、意味が変わります。

コート・カードも、マルセイユ版で習ったやり方を、ウェイト版に当てはめることはできないんですよね。

しつこいようですが、ウェイト版は、作者ウェイトが所属していた「黄金の夜明け団」の考え方に沿って、「生命の木」や占星術の知識も入っていますから。

というと、難しく思われるかもしれませんが、、小アルカナは大丈夫!大アルカナに比べたら、ずっとわかりやすいです、初めての方でも。

(大アルカナは、神秘主義の道を説くもの。絵に秘められた意図を本格的に学ぶには、相当時間がかかります)

メジャー中のメジャー、ウェイト版のタロットのほんとのところを知りたい方は、まず今回の講座を受けていただけたらなと思います。

一般的な本に書いてある意味より、もっと深いところから、コート・カードを理解できるかと。

ウェイト版コートカード

ウェイト版タロットのコートカードを学ぶ(全1回)

4/10(月)1~4時(3時間)
伊泉龍一先生
名古屋:栄駅・久屋大通駅近く
受講料¥9,500
人物のカード(キング・クイーン・ナイト・ペイジ)16枚を、1回で徹底解説

お問合せ・お申し込みは
お問合わせフォームからどうぞ。

 

昨夏、同じく小アルカナの1~10の数カードを教わりましたが、大アルカナは2013年~2015年にかけてやってもらってましたから、ずいぶん前になりますねぇ。

今度のコート・カード編で、ようやく78枚コンプリートとなりますが、開講時期も違ってますので、ぜんぶ受けた方はまだいらっしゃいません。

4/10に受けていただく皆さんで、ウェイト版のテイストがお気に召す方が多ければ、また大アルカナもできるかな???

 

ウェイト版タロットの小アルカナをマスターする(2016/7/9)

ウェイト版タロット研究会(大アルカナ)(2013/9~2015/1)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました