タロット集中講座大アルカナ編2回目2019/4/21

1回4時間×4日の短期集中講座、一日目のレポはこちら

初日を終えてのご感想は「難しいと思っていたタロットに近づけた」「タロットで占うときにモヤモヤしてたことがすっきり」「占いというより人生観が広がる感じ」

「おもしろい。けどこのペースで22枚終わるの?」という方もあり、はらはらしての2日目。

「タロットが『当たる』と思えるのはなぜ?」から始まりました。

潜在意識?シンクロニシティ?統計?そう説明してる人もあるんですね。でも今回伊泉先生の講座に出られた方は、そうは思えなくなったのでは?

じゃあなぜ「当たる」気がするのか?タロット占いは「物語を語る」から。タロットは文学なのですね。

数学なら正解は一つだけれど、物語の答えは一つじゃない、同じカードでも人によって違う「意味」になりますよね。それぞれの人生にカードを重ね合わせたとき、その人がどんな教訓を得るか。

「このカードが出たら相手を信じていい」などとは決まっていないわけです。それを「教皇」のカードを例にお話いただきました。

続いて「女教皇」、こちらは時間をかけて解説されました。「教皇」に続いて宗教的なカードですが、続けて聞くと2枚の違いがはっきりしますね。

そして「女帝」のカードへ。こちらは「皇帝」との対比がありました。自分でやりたい、決めたい人には逆に難しい受動的に「待つ」カード。

女教皇、教皇、女帝のカード

ご参加の皆さまにはありがとうございました。

4月を逃した方も5月だけの受講もできますよー。土日のどちらかだけでもOK。

あ、次回は令和時代になりますね~!平成から令和へ、時代をまたぐ講座になりました。

タロット集中講座 大アルカナ編3回目・4回目

講師:伊泉龍一先生
オフィシャルサイト運命の世界

5/18(土)5/19(日)
1:30~5:30(4時間ずつ)

会場:アットビジネスセンター横浜西口駅前店6階 602 地図
横浜駅西口から徒歩5分くらいです。

受講料
5月の2回分¥26,000
1回のみ¥13,500


二日目は、朝から横浜観光してました。

みなとみらいでモーニング
横浜赤レンガとチューリップ
お花がいっぱいの赤レンガ周辺
横浜シーバス
シーバスで横浜駅まで。海の香り

コメント

タイトルとURLをコピーしました