伊泉龍一先生のトランスサタニアン講座★11/12は天王星(続き)

1時間ずつのトランスサタニアン講座、次回11/12は天王星の3回目となります。

講座では、本に書いてないことが補足されますので、進むのに時間がかかっていますが、本をただストレートに読む以上の内容です。

もし、この本が難しいなって感じてる方がいらしたら、一度お聴きになってはいかがでしょうか。

前回は「占星術の本にある天王星のキーワードは元型のほんの一部でしかない」というお話もありました。

次回はテキストのここから

天王星の元型を体現したときに経験する孤独や孤立感は、土星の元型を通して経験する孤立感と似ている。

占星術と神々の物語 ーホロスコープの中の元型p.238

天王星に「孤独」「孤立」もあるんですね。

その先は、天王星のトランジットがどういうふうか、に続いてます。

11/12,天王星の続き、どうぞご参加ください。

★本をお持ちでなくても読んでなくても大丈夫です。天王星部分をPDFでお配りします。

天王星・海王星・冥王星を深く学ぶ―神話の「元型」とトランスサタニアンの意味

講師:伊泉龍一先生
次回11/12
夜8時〜9時(1回1時間)
受講料1回¥3,000

終わった回は録画で受講いただけます。

  • 1回目「天王星」1
  • 2回目「天王星」2

コメント

タイトルとURLをコピーしました