伊泉先生の小惑星講座7/23はケレスの続きから(たぶん)パラスへ

初回のケレスは、月の母子関係と比べながら教えていただきました。

明日ケレスの続きは、土星との関係、冥王星との関係のお話もあると予告されています。

残りはそんなにないので、次の小惑星パラスにも入れるのではないでしょうか。

パラスの女神はアテナ(パラス・アテナ)

(オーストリア議会前 パラス・アテナ女神像)

父ゼウスの頭から生まれたときから鎧と兜を身に着けてたという女神。

かっこいい系ですね。

この絵のアテナ様がとても好き。

小惑星2回目、明日夜19:30から。お待ちしています。

内なる「女性性」の元型としての小惑星―女神たちの伝承と小惑星

講師:伊泉龍一先生
次回7/23,8/6,8/20,9/3,9/17
隔週金曜
夜7時30分〜9時(1回90分)
受講料1回¥4,500

終わった分は録画配信できます。

  • 1回目「ケレス」

お申し込みは、画像かタイトルをクリックで、専用ページからお願いします。

この講座で使っているテキストはこの本です

コメント

タイトルとURLをコピーしました