数秘術にご興味ある方には、マルセイユの小アルカナ講座もおすすめです

先日のマルセイユ版タロット講座のとき、ご参加の方複数から、リクエストいただきました。

「伊泉先生の数秘術講座をやってほしい」

実は昨年も何人もの方からいただいてるんですけれども、先生は数秘術はされたくないそうで…

またお伺いを立ててみますが、その前に!

マルセイユの小アルカナ講座が、数字の勉強に役立ちますよ〜

マルセイユ版の小アルカナの数カードは、ウェイト版のように、ひと目で意味がわかるような情景が描かれてません。

棒が10本ならワンドの10、剣が1本ならソードのエース、といったシンプルな絵。ウェイト版のように絵だけでは読めないから

占いで使う場合には、数字の意味とスート(棒・カップ・剣・金貨)の意味から、よんでいきます。

ということで、小アルカナの講座では、1〜10の数字のイメージを教えていただけるのですが、なんとこれは!数秘術講座と共通するのですよ(数秘術では10はなく1〜9までですが)。

だからマルセイユの小アルカナ講座は、タロットを学びつつ数秘術にも触れられる、お得な講座なんです!!

小アルカナ講座では、数秘術の講座でやる個人のチャートの作り方(いろいろなナンバーの出し方)はやらないですが、計算方法は伊泉先生のご著書にのってて、簡単に出せます。

具体的なチャートの読み解き方は、数秘術講座でのご紹介となりますが、まず!数字のイメージをつかんでいただくには、マルセイユの小アルカナ講座はおすすめでございますよ。

よかったらご検討ください。

タロット目的の方には、もちろんおすすめです。

タロット集中講座―小アルカナ編(全2回)

マルセイユ版タロットの小アルカナ講座です。数(1〜10)と4つ元素(火・水・空気・土)の象徴的な意味から、数カードとコート・カード(キング・クイーン・ナイト・ネイブ)を学べます。

日時:1/20(月)2/17(月)1〜5時(4時間ずつ)
講師:伊泉龍一先生
会場:名古屋栄エリア
受講料:前払い1回¥12,500、2回分まとめ払い¥24,000、当日現金払いは1回につき¥13,000

コメント

タイトルとURLをコピーしました