タロット集中講座――小アルカナ編(全2回)

伊泉龍一先生

2020年1/20,2/17に名古屋で開催

◆講座案内

一般的に難しいと考えられがちなタロットの小アルカナを、分かりやすく、かつ詳細に解説していきます。

カードの意味の丸暗記ではなく、タロット全体を統合する理論に含まれる「数」と4つの「元素」の象徴的な意味をベースにしながら、丁寧に解説していきます。さらに「コート・カード」についても、それぞれのカードの特性を明確に定義していきます。

すでに本を読んでタロットを学んだ人、教室でタロットをマスターした方、またプロの方でも、さらにタロットを極めてみたいと思っている方は、ぜひ迷わず参加してみてください。

◆レポート

1回目1/20のレポート

2回目2/17のレポート

◆関連講座、ブログ

マルセイユ・タロットの小アルカナ、どう読むの?

数秘術に興味がある人にもおすすめ−数の意味を習えます

ウェイト版の小アルカナとは意味が違います

タロット集中講座―小アルカナ編(2019/7〜8横浜)

タロット集中講座―小アルカナ編(2019/1〜2名古屋)

当校で開催したマルセイユ・タロット過去講座