カバラの生命の木2回目2017/4/9札幌

1日目のレポはこちら

2日目は、女司祭と節制のカードの絵を見ることから。解説を聴きながら見ていくと、ウェイト版タロットが、生命の木に沿って描かれていることがよくわかります。

そして、あるセフィラーを解説したら、そこにつながるパスの解説、という感じで、上から真ん中くらいまで進んできました。パスに対応するタロットでいうと、女帝、女司祭、皇帝、恋人、司祭、隠者、正義。

予告通り、初日よりは現実に近づいてきたかと思うのですが、どうでしょう。

右と左、上と下、相反するものがあります。片側しかなかったら世界が成り立たない、私たち個人も。

どっちかに偏るとどうなるんでしょう?
間に入ってバランスをとるのは?
私はどうだろう?と考えたくなるお話ではなかったでしょうか。

個人的には、スター・ウォーズに当てはめるのがツボでした!物語を知ってる人だったら、めっちゃわかりやすい例えなんですけどねぇ…

 

3時間×2日間、受講された皆さまには、ありがとうございました。

「むずかしかった」と「とんでもなくおもしろかった」、両方お聞きしています。人によって印象が大きく分かれた講座だったようです。

もともとタロットや占星術を知ってたかどうかでも違いがあったかと思いますし、その方の普段の考え方や、経験、好みも関係あるのかなぁと思いました。

 

次回は5/13(土曜)と14(日曜)です。

もし、今月は見逃しちゃったけど、5月の後半2回を受けてみようかなーという方いらしたら、ご相談くださいませ。

5月分の受講料は2回で¥19,000です。

 

カバラの生命の木(全4回)

札幌生命の木
札幌駅前ビジネススペース2Bにて

お問合せ・お申し込みは
お問合わせフォームからどうぞ。

 

「白い恋人」の石屋カフェにいってきました(^^)

北海道はスイーツ天国ですよね。おいしいものいっぱい

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました