ルノルマン

レポ★ルノルマン入門「各カードの意味」の解説編4回目2022/9/27

4回目は「こうのとり」「犬」「塔」「庭」「山」「道」「ねずみ」。ルノルマンも、タロットのように教訓としてみる見方で教えていただいてます。出来事予想ではなく。
タロット

思い込みが崩れる

日にちが経ったので言えますが、お盆明けのある朝、家族が発熱しましてね。喉も痛いって言うんですよ。 あぁぁ…ついにきたか?!発熱外来のある近所のクリニックで検査してもらいました。 結果・・・・・陰性。 「しばらくして陽性に...
タロット

待ち時間にタロット妄想

おなじ手続きを複数の金融機関でしてみると、比べるつもりがなくても「正義」の天秤が傾いてしまいます。待ち時間の間に脳内でタロットを繰り広げてました。カードを使って自分の心の動きを追ってみると、うんざりする状況をちょっと冷静に眺められたような。
タロット

レポ★タロット大アルカナ・アドバンスト4回目「皇帝」「恋人たち」「節制」「塔」2022/7/6

4回目の今回は4「皇帝」、6「恋人たち」、14「節制」、16「塔」の4枚。4と16,6と4,14と4,6と16,14と6、対比されました。「節制」については生命の木のパス25の話、「恋人たち」はウェイト=スミス版との違いもお話ありました。
オンライン

7/6(水)伊泉龍一先生の大アルカナ対比講座(4回目)

大アルカナを見比べながら解説いただいてる講座です。次回7/6は、カード№4「皇帝」からカウントする4枚、4「皇帝」と下一桁が同じ14「節制」、4「皇帝」と足して20になる16「塔」、16「塔」と下一桁が同じ6「恋人たち」です
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました