次の誕生日からは水星の一年

ただ過ぎに過ぐるもの 帆かけたる舟。人の齢。春、夏、秋、冬。

「枕草子」 清少納言

誕生日が近づくと思うわ、この一年も早かった…ぼーっと生きてるからね。

伝統的占星術のプロフェクション(未来予測法)でみると、今度の誕生日から「時の主」が水星☿ の1年になる。

あれもこれも手を出してみよう、軽やかに飛び回ろう~~(コンディション最悪の☿だけど…)

今回の私の場合、3ハウス―9ハウスが水星のステージ。学びがクローズアップされそう。

同じことを学んでる仲間とも楽しみつつ、そこから離れて遠くへ学びにいくことになるのかな。

アスペクトは、6ハウス火星が水星とスクエアをとっている。仕事をがんばると、そうそう動き回れなくなる、まぁそうよね。

そんなことを胸に刻みつつ、また一年。どうなるかな、来年ふり返るのも楽しみ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました