性格診断

エンタメ診断テスト、タロットでいうと何タイプ?をやってみたら、

16TEST 精密性格診断テスト
16TESTは、性格分析の先端研究を取り入れた恋愛や適職、あなたの才能までも発見することのできる今話題の性格診断テストです。受験者の93%が当たると高く評価する診断テストで、あなたの強みや短所を発見し、統計的に才能分析まで行うので転職や自己分析などに使うことができます。あなたの性格傾向を16種類の動物で表現し、友達と共...

「星」でした。

  • キャピキャピした人が苦手
  • スペシャリスト気質
  • 冷静だが力強さがある
  • 人の影響を受けやすい
  • あまり依存しない性格

うーん、まぁそうかな。ははは。「スペシャリスト気質」はちがうと思うけども。

ある占い師さんが「性格は、何を言われても当たっているように思うものだよ」とおっしゃってました。「人はいろんな面をもってるから」。

なるほど、私はそうかも。「安定を求めるほうですね」と言われても、反対に「変化していくのが好きでしょう」と言われても、どっちも「はい、そうです」と思いますもん。その時その時でどっちもあるから。

何を言われてもそれなりに思い当たることはあるとして、より「当たってる」と感じるのは、自分でも意識してる面を言われたときじゃないかな。(実際にそういう性格かどうかは別として)本人が「こういう人間でありたい」と思ってることだと「当たってる」と思いたい。

逆に、あんまりピンとこないものは聴きとばしてるんだろうけど、「いやいや、私はそんなんじゃない」とか、妙に感情的にひっかかるときは何かあるんでしょうねぇ。目を背けてきた面なのか、なんなのか。

あるいは「占いでそう出てるなら、私はそうなんだろうな」と、自分で占い結果に寄せていくのもありそうです。「バランス力がある」と聞いたのが心に残ったら、それからは極端に走らなくなる、など。

はじめの話にもどると「人間はいろんな面をもっている」、いつどこでどの面がどんなふうに出てくるかはわからないけど、占いや心理テストなんかで「こういう傾向があるよ」と聞くと、我が身を省みるきっかけになるかな。

分析結果によって「私ってこういう人間だ」と決めてしまうんじゃなくてね。ある日なにかと出会って、思ってもみなかった自分に変わることってあるじゃないですか。その余地を残しておきながら楽しみたいなと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました