ハリー・ポッターと魔法の歴史

私、ハリー・ポッターはまるで知らないんですけど、、魔法や魔術の記録が展示されるっていうのでね。行ってきましたわよ。

大英図書館の大規模な展覧会が日本に巡回するのは初めてというのにも惹かれ。

錬金術の図、ニコラ・フラメルの書、ニコラス・カルペパーの薬草書など、何百年も前の古い本に目が吸い寄せられました。昔の本の絵はキモカワで面白い!

占いのコーナーには、手相勉強用の手のひら図やアストロラーベ、茶葉占いの本、1JJタロットも展示がありましたよ。

ハリー・ポッターの物語を知ってれば、さらに楽しいと思います。

グッズもかわいいの。

ユニコーン、マンドレイクの根、アブラカタブラの呪文、手相の図。よくないですか??

特別展 ハリー・ポッターと魔法の歴史

兵庫県立美術館では2021年11月7日[日]まで、そのあとは東京へ巡回するようです。

東京ステーションギャラリー2021年12月18日(土)~2022年3月27日(日)

魔法学校へ体験入学のあとは魔女の家にお邪魔しました。アレクサンドリア木星王先生のお店です。この話はあらためてまた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました