2014.8.22(金)アスペクトを理解する―西洋占星術アドバンス講座レポート

20140722

レポート:
ホロスコープ上の7(または10)個の天体は、それぞれ12サインに特徴づけられています(ex太陽が蟹座で、月が山羊座で、水星が…等々)

アスペクトとなると、それらの 天体同士がどんな位置関係にある?(ex太陽と月は真反対の位置にいるな、ex太陽と木星は直角の位置にあるな)から「こういう意味 が加わるなー」をみていくわけですね。組み合わせがいっぱいあるし、数字、角度ってもの自体、苦手感ある人もありますし、「難しいぃぃ~」ってな りがちなところ。
今回の集中講座では、アスペクトそのものの基本的な考え方をみっちりと教えていただいたので、ずいぶんチャートを読みやすくなったんじゃないで しょうか。

 

 

 

ヒプノセラピストにしのさん
に教えていただいたた
スープカレー屋さんに行ってきました。

札幌路地裏スープカリィ侍

20140827

野菜カレー、最高でした♡リピーターになりそう。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました