1/22は「太陽」―神話で本格的に学ぶ現代占星術

伊泉龍一先生の新講座、神話で本格的に学ぶ現代占星術―惑星編

この講座の内容は、まだ一度も話されてないそうです。今回はじめてのお披露目!

後にも先にも、初めての瞬間はこれっきりですよ。皆さま、ご一緒しませんか?

初回は「太陽」です。資料もたっぷりついてますよ〜

神話で本格的に学ぶ現代占星術―惑星編

伊泉先生からの講座案内です

20世紀後半の占星術は、ユング心理学からの大きな影響を受けると共に、ギリシャ=ローマ神話を始め、各地の神話の根底にある「元型」の世界と結びつけられるようになりました。

今回は、太陽、月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、冥王星を、さまざまな神話の根底にある「元型」との関連によって、その意味を深く掘り下げて説明します。神話との深いつながりを知ることで、ホロスコープの中のシンボルは、人の心の深層を映し出す豊かな物語を語り始めます。

各惑星と元型的なつながりのある神話物語を徹底的にわかりやすく解説していきますので、すでに占星術に親しんでいる方でも新たな発見があるはずです。

1/22、2/5,2/19,3/5,3/19,4/2,4/16,4/30,5/14,5/28、隔週金曜。
夜7時30分〜9時(1回90分)
受講料1回¥4,500
講師:伊泉龍一先生

★あとから録画配信でも受けられます。受けたい回だけ単発でもご参加できます。

お申し込みは、上の画像かタイトルをクリックで、専用ページからお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました