レポ★20分で手相の基本がわかる!初めての手相

伊泉先生の太っ腹無料配信、6月のタロットに続いて、今回は手相でした。

たくさんのご参加ありがとうございました。

手相というと、皆さんはどんなイメージを持ってらしたでしょうか?

おじいちゃん先生が虫眼鏡でみてくれるイメージだったり、飲み屋でよくある「手相見てあげよっか」って現象とか?

何歳くらいで何が起きるか、結婚を何回するとか、予言系の占いってイメージもあるのかも。

伊泉先生から教わる手相は、そういう決まった運命を探るものじゃないんですね。その人が持つ可能性や、心のありようをみていく「心理手相術」!

で、どうやってみていくの?を、感情線を例に紹介していただきました。

(7つの惑星が記号で書かれてます)

どの線がどの星までのびてるか?西洋占星術の惑星が鍵となります。

あぁ、これも衝撃的でしょうか?「えーっ?手相って東洋じゃないの?」

手相は西洋占星術を基に作られたんですね。今回のお話しで、手相のイメージが変わった方もいらしたのでは?

(占星術が出てくると「難しそう」って思う方もあると思うんですが、ご安心ください!占星術の難しい理論を覚える必要はまったくなしです。ハウスとかアスペクトとかも出てきません、7つの惑星だけ!)

手相の見方の基本を聞いて、もうちょっと知ってみようかな〜と思われましたら、30日からの入門編にもぜひ!

講座中もお話されてたように、伊泉先生はめったに手相講座をされないんですよ。今回はめずらしく、先生のほうからご提案いただいたというレア中のレアな開催です。やる気になってくださってるこの機会をお見逃しなく〜

手相入門―メジャー・ラインを理解する

手相の4つのメジャーな線「感情線」「頭脳線」「生命線」「運命線」を学べます。

10/30(金)11/13(金)11/27(金)12/11(金)
夜8〜9時(1時間ずつ)
受講料1回¥3,000
講師:伊泉龍一先生

★zoomでライブ受講か、あとから動画配信か選べます。

お申込みはこちらからどうぞ


伊泉先生のご著書

雑談タイムでもいろんな本を紹介していただきましたね。

先生が手相に興味を持たれたきっかけ本とか

21世紀になって出た手相の本でいちばん重厚というこれとか

個人的にはラトゥールの「女占い師」の絵が出てた本をもうちょっと見たいなとか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました