ウェイト版タロットの小アルカナを学ぶ(全3回)

伊泉龍一先生

2018/2/19、3/12、4/9に名古屋で開催

◆講座案内

日本でもっともポピュラーなタロットである「ウェイト版(ライダー版)」の小アルカナを、しっかりと学べます。一枚一枚の絵を丁寧に見ていきながら、はじめての方でもしっかりと理解できるようわかりやすく解説していきます。

カードの制作者であるアーサー・E・ウェイトの解説書『タロットの鍵(The Key to the Tarot)』を日本語訳したテキストを配布しますので、まずはそれを基に、カードの絵を改めて見直していくことから始めます。

さらにレイチェル・ポラックの『叡智の78の段階』をはじめ、その他の現代の海外のタロティストの定評のあるウェイト版の解説書も参照しながら、個々のカードのイメージをより深く理解していくことを目指します。

◆レポート

ウェイト版タロットの小アルカナを学ぶ(1回目レポ)2018/2

ウェイト版タロットの小アルカナを学ぶ(2回目レポ)2018/3

ウェイト版タロットの小アルカナを学ぶ(3回目レポ)2018/4

◆関連講座・ブログ

タロット(ウェイト版)の大アルカナを本格的に学ぶ2018/2~4名古屋

ウェイト版タロット関連ブログまとめ

ウェイト版タロットのコートカードを学ぶ2017.4名古屋

ウェイト版タロットの小アルカナをマスターする 2016.7名古屋