占星術でみてみませんか?これからの私

来年の占いも気になる時期じゃありませんか。

くる年、やりたいことがある人も、「うーん、何しよっかなー」な人も、これを知っていただくと、ビジョンを描きやすくなると思います、伝統的占星術の未来予測法(プロフェクション)。

(あ、この未来予測法は、元旦始まりではなくて、誕生日区切りですが)。

プロフェクションを使うと、

まず、その人が、一年一年を、どういうふうに過ごせばいいかがみえてきます。

ものすっごく単純に言ってしまうと、がんばるとき、休むとき、楽しむとき、動き回るとき、など。

皆さんどうでしょう、ふり返ると、アグレッシブにがんがんいけた年もあれば、何もせずにゆっくりしていた年もありませんでしたか?誰にでも、周期があるんですね。

もともと静かで落ち着いた人でも、アクティブになるべき年がやってきます。そういう年には、ふだんできないことにも飛び込むチャンス!ですね。「今が楽しければいいわー」な人が、手堅く生きることを覚える年もあるでしょう。

どういう年回りか知っておけば、意識していけるからよくないですか?

明日に続きます…

 

伊泉龍一先生
もっと知りたい西洋占星術―伝統的な未来予測法(プロフェクション)を学ぶ(全1回)

2017/2/5(日)午後2~6時(4時間)
名古屋駅近くにて
¥12,500

お問合せ・お申し込みは
お問合わせフォームからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました