プロフェクションははじめての人向き?くわしい人向き?

伝統的な占星術の未来予測法(プロフェクション)、

この講座は、占星術を知ってれば知ってるほど、読み取れることが多くなるんですよね。

たとえば、「ハウス」をご存知ならば、その一年のエネルギーをどの分野で活かすのか?も出せます。遊びがアツい!とか、身の回りや家族に力を注ごう、だとか。

「ハウス」を使って、仕事は?パートナーは?など、テーマごとに一年を見ていくこともできますし、アスペクトやディグニティも知ってれば、読み込めることはもっと増えます。

 

「じゃあ、まったくはじめてだと、わからないんじゃ?」

プロフェクションによって、伝統的占星術でホロスコープを読んでいく全体の流れはつかめます。はじめてだとわからないところだらけだと思いますが、伝統的占星術を「おもしろい!」と思われたら、そこからお勉強を始められたらいいんじゃないでしょうか。

どのみち、占星術は覚える要素がたくさんあって、時間をかけて学ぶもの。この一回で全部はできません。

惑星、ハウス、アスペクト等、ひとつずつ覚えていったそのあとで、もう一回プロフェクションを復習したら、見えてくるものが変わるでしょう(ちなみに3/5には「10惑星(天体)を学ぶ」がありますよ)。

それに、占星術のお勉強が「はじめて」だから「良い」こともあるんです。

それはまた明日…

はじめてで心配な方はこちらもご覧ください
予習をしていったほうがいいですか?

 

伊泉龍一先生
もっと知りたい西洋占星術―伝統的な未来予測法(プロフェクション)を学ぶ(全1回)

2017/2/5(日)午後2~6時(4時間)
名古屋駅近くにて
¥12,500

お問合せ・お申し込みは
お問合わせフォームからどうぞ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました