札幌だいすき

札幌中心部は、テレビ塔を囲む公園、碁盤の目の道路が名古屋と似てて、目新しさはないのだけど、郊外の緑の多さは、さすが北海道。

今回は、札幌の奥座敷「定山渓」に寄ってみました。

201607013

新千歳空港から直行バスで100分。こんな自然の中を走っていきます。山が連なり、白樺の幹の白さもきれいで。これが札幌市内とは。

定山渓神社

バス停前の定山渓神社にお参りして

定山渓神社

露天風呂に。温泉天国:北海道ばんざい!

定山渓

ホテルの方は「今日は暑いでしょう?蒸すでしょう?」と言ってたけど、とんでもないっ!名古屋に比べたら天国です。家を出た10時ごろ、すでに29度ありましたからね~。湿気もぜんぜんないっ。

定山渓かっぱ

定山渓はかっぱの里だとか。生きてないのは発見。

201607019

平日の中途半端な時間で、温泉街はとても静か。

201607018

温泉饅頭いただきました。

 

緑豊かで、さらっと涼しくて、夏の札幌は、いつまでもいたくなります。

それにもまして札幌の好きなところは人です。皆さん、フレンドリーで、ほんとうに親切。通りすがりの人だって、ていねいに道を教えてくれるんですよね。

講座で知り合った皆さんは特に、いつもよくしてもらって、ありがとうございますm(__)m

2日のお昼は有名な回転ずし、トリトンに連れて行っていただきましたよ。イクラ~!ホタテ~!おいしかったです(≧▽≦)

しばらく行けなくて寂しいです。皆さまどうぞ、お元気で!

コメント

タイトルとURLをコピーしました