ルーンかぁ

ユリイカ 2021年12月臨時増刊号 総特集◎タロットの世界、どこから読もうか迷っちゃいます。歴史がいっぱい載っててわくわく。

萩尾望都先生のカードを眺めてほわぁ〜としてから、鏡先生と伊泉先生の対談から読みました。講座を受けられてるみなさん、先生方のお話が音声で脳内再生されるようじゃないですか?これ。

本といえば、昨日、㈱フォーテュナからルーンの本が出たんですね。

ルーンの教え ― ルーンの魔法、歴史、そして隠されたコード ―

書影を見て、ぱっと思い浮かんだのが鏡先生のこの本

全面的な円とそれを囲む四角い装飾、タイトルまわりの文字の配置が似てるなって(私だけかな)

本の中身と何も関係ないです、すいません。

”ルーンの魔法” ”隠されたコード”って、おもしろそうですね〜〜

私はルーンって何にも知らないんですけど、何年か前にイベントでご一緒した人に、ルーンの護符を作ってもらったことがあります。

昔、路上で ”あなたを見てインスピレーションで詩を書きます”っていうの、ありませんでした?あれとちょっと似てて、私を見て浮かんだメッセージをルーン文字で木片に刻んでくれたんだったと思います。

「状況が変わったら処分してね」と言われたのには困りました。どうやって?護符をゴミに出すわけにも…。焼くか埋めるか?

そしたら「神社にいって御札を返す箱に入れればいいよ」。え?西洋のものを日本の神社においてきていいの?

「天はひとつ、上ではつながってるから大丈夫」だと聞きました。へぇぇーって、このことだけしっかり覚えてて、ルーンでなんて書いてもらったのかはすっかり忘れてしまった…

伊泉先生のサイトでルーンのコーナー、読んでみよう。

https://unmeinosekai.com/rune/

コメント

タイトルとURLをコピーしました