惑星

占星術

レポ★神話の元型とカイロン2回目2022/3/18

カイロン2回目はホリスティック医療、土星と天王星の架け橋、父の不在などの話題がありました。長きにわたり続いてきた神話と惑星シリーズ講座も、このカイロンで終了、しばらく先に星座編も開催させていただけそうです。
占星術

3/18★伊泉先生の神話と惑星講座「カイロン」2回目です

前回、ギリシャ神話のアスクレピオスが登場。医術の神アポロンの息子で、師のケイロンを超える名医となったといいます。カイロン2回目はアスクレピオスやケイロンがどんな治療をしていたのかという話から。テキスト後半は土星、天王星、マヤ暦との関連もあります。
オンライン

レポ★神話の元型とカイロン1回目2022/3/4

カイロンが発見されたのは1977年。ちょうど占星術が小惑星たちをどんどん取り入れていった時期だそうです。天文学での発見からすぐ占星術でも使われるようになったとか。 ではカイロンの意味はどう作られたのでしょう?当時影響が大きかったユン...
占星術

伊泉先生の神話と惑星講座「カイロン」3/4金曜夜

ギリシャ神話のケイロンの物語からカイロンが意味するものをみていきます。ケイロンには弟子がいっぱいいるんですね。イアソンほかたくさんの英雄たちの教師であり、医学の守護神アスクレピオスの師でもある。カイロン1回目、3/4(金)8時から。
オンライン

伊泉先生の神話と惑星講座、シリーズ最後は「カイロン」です(3/4、3/18の2回)

神話と惑星講座のシリーズラストを飾るのは「カイロン」。ギリシャの神ケイロンの物語をとおして、占星術上のカイロンのイメージをひろげます。神話と占星術の関係にご興味がおありでしたら、今回だけでもお聴きになってみませんか?3/4と3/18の2回だけなのでお気軽にどうぞ
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました