タロットの書

オンライン

本日の無料配信、You Tubeにもあげました

「宣伝だけじゃなくて、今日だけ聞いてもおもしろかったって思ってもらえるように」ってことで、講座本編でお聞きするような内容もありましたよ。占星術は、今の時期のサイン:天秤座を例に。小アルカナはソードの2,3,4を例に。
オンライン

10/2(日)11時〜伊泉先生による講座紹介part2【Zoom無料】

Blogを見てくださってる皆さまへ。SNSより先にお知らせします。 伊泉先生による講座紹介part2、10/2日曜の朝11時から行います。 下の3つの講座についてZoomで紹介していただきますよ Angelica...
タロット

空想からのまとまりない話

伊勢湾岸道で名港トリトン(橋)を渡るとき、なんかよぎるのは、トート・タロットのThe Mugus。目の前にこうしてマグスがあらわれて、翼の生えた卵が飛んできたら…(みたいな空想はいくらでも広がる)
タロット

自己認識のツールとしての占星術とタロット

HUFFPOSTに興味深い記事がありました↓ 「なぜ人々は精神衛生のために占星術とタロットカードに目を向けているのか」 アメリカでの使われ方の紹介ですけど、「自己認識のツールとしての占星術とタロット」って、伊泉先生の講座で聞く...
タロット

終了レポ★レイチェル・ポラックの「タロットの書」2回目2018/11/13

タロットの名著を一気読みする!レイチェル・ポラックの「タロットの書」講座2回目は、タロットの書 叡智の78の段階の第1部第1章「統合と二元性」「純粋無垢と自由」、第2章「ひとつの連続する流れとしてのカード」「経験の3つの領域」、第3部「リーディング」を解説していただきました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました