レポ◆手相王子のサクサク学ぶ!手相講座2回目2020/1/29

初回は「手相って何が分かるの?4つのタイプの手」でした。

今回の内容に入る前に、前回のふりかえりがありました。

全部で6回の講座のうち、前回と今回がいちばん覚えることが多く、次に進むために大事なところなんだそうです。

そして今回は「手の中の星々とそこにあらわれる線」。

手のひらが板みたいに真っ平らな人はそういないと思うんですね。もりあがってるとこ、凹んでるとこ、あるんじゃないでしょうか。

ふくらんでるとこには意味がある、ふくらんでなくてもその場所に線が入っていたら同じく、じゃあその意味は?を教えていただきました。

で、自分の手を見るとよくわからないのが

  • これってふくらんでるの?どうなの?
  • あれ?教えてもらった丘の場所じゃなくて、丘と丘の間がふくらんでる。これどっちなん?
  • 手の形の性質とふくらみが矛盾してる。どうすれば?

こういう疑問にもお答えいただきましたよ。

で、数を見るのがいちばんの練習になるということで、今回も課題が出ました。

いろんな人の手を見て、言葉にしてみる、やりとりすることで力がつくんですって。「英会話といっしょだよ!」てお話もありましたね。みなさん、チャレンジしてみてくださいね。

次回は「生命線について」

次は占い的なポイント―何歳ごろにどうなの?とか、この線があったらどんな意味?とか―もお話いただけるそうですよ。お楽しみに〜!

講座の中でご自分の手を使ってもいいよーという方いらしたら、お写真を送ってくださいませ。

  1. 手の形(全体)がわかる写真
  2. アップで線がはっきりわかる写真
  3. 講座内で紹介するときのニックネーム

を、2/19までにテレーマまで。ご協力いただける方はよろしくお願いします。

手相王子のサクサク学ぶ!手相講座~手相のルールとその応用~

  • 2/23 生命線について
  • 3/9   頭脳線、感情線について
  • 3/23 運命線、その他の線について
  • 4/6   総合鑑定の手順

隔週火曜(6回)
夜8時〜9時(1回1時間)
受講料1回¥3,000
講師:加藤景太先生

★終わった回は録画配信できます

  • 1/26「手相って何が分かるの?4つのタイプの手」
  • 2/9「手の中の星々とそこにあらわれる線」

コメント

タイトルとURLをコピーしました