元型としての惑星①――心理占星術による7惑星の意味(全1回2019/7/27)

今回は「心理占星術」で「インナー・プラネット」と呼ばれている「7惑星」について解説していきます。

惑星のそもそもの意味を、その解釈の基になっている考え方からしっかりと解説します。占星術を本などで学んでみたけれども、実際にホロスコープを解釈する際に少しまだ自信がないという人にとってもぴったりです。

特に今回は現代の心理学的なアプローチの占星術(心理占星術)で惑星がどのように理論化されているのかを解説します。20世紀に発展した精神分析、さらにはヒューマニスティック心理学やトランスパーソナル心理学の影響の下、占星術がどのように心理学化されたかについてもわかりやすく解説します。まったくの初心者の方もどうぞご参加ください。

この講座のレポートブログ

関連講座・ブログ

◆翌日7/28は天王星・海王星・冥王星

◆blog心理占星術の惑星―惑星を自分のものにする

◆札幌12星座の知られざる意味―神智学から心理占星術まで(1回目)2018/7

◆札幌12星座の知られざる意味―神智学から心理占星術まで(2回目)2018/8

札幌で開催した伊泉龍一先生講座(2012~2018)

心理占星術入門―10惑星を学ぶ2017/6京都

もっと知りたい西洋占星術―10天体を学ぶ2017/3名古屋

伊泉龍一先生の現代占星術の過去講座と関連ブログ

講師紹介

伊泉龍一(いずみりゅういち)先生

占い・精神世界研究家。様々な西洋の占いを紹介している。タロット、数秘術、西洋占星術、手相など著書・訳書多数。
オフィシャル・サイト:運命の世界 http://unmeinosekai.com/