タロットの「ウェイト版」を習い始めようと思っている人のために

タロットの「ウェイト版」を習い始めようと思っている人のために

2020年6月16日にオンラインで開催

伊泉龍一先生

オフィシャル・サイト:運命の世界 

◆講座案内

「ウェイト版」と呼ばれている日本でも最も人気のタロットを学ぼうと思っている方にも、ぜひ最初に見ておいてほしい内容です。「ウェイト版」は1909年にイギリスで作られた20世紀を代表するタロットです。

一見、美しくわかりやすい絵の背景には、奥深い秘められた象徴的意味が込められています。というのも、絵に組み込まれたこのカード特有の象徴は、カバラという思想の「生命の木」が基になっています。

本講座では、「ウェイト版」の絵を深く理解する前提となっているカードと「生命の木」の関係について、わかりやすく解説します。

長年タロットをやってきて「生命の木」が気になるけど、今一つまだ理解できていないという方も、または単なる「入門編」を超えた「ウェイト版」の深い意味の世界に触れてみたいという方もぜひご覧ください。

◆レポート

この講座を文字起こししたもの

この講座のレポートBlog

◆関連講座、ブログ

カバラの生命の木から学ぶ「ウェイト版」タロットオンライン

カバラの「生命の木」のセフィラーとパスの意味2020.3〜4札幌

当校で開催したウェイト版タロット講座

当校で開催した生命の木講座

【無料Live配信タロット講座】これからタロットを学び始める人のために2020/6/3

【無料Live配信タロット講座】タロットを学んでいる最中だけど、もっともっとリーディングを自由にできるようになりたい人のために2020/6/4

【無料Live配信タロット講座】タロットのリーディングをもっと深めてみたい人のために2020/6/15