カバラの「生命の木」(全4回)2017/4/8~5/14伊泉龍一先生/札幌

「カバラ」ないしは「生命の木」といった言葉をご存知でしょうか。どこかで聞いたことがある、あるいは興味があるけど今一つ分からないと思われている方は、ぜひ本講座にご参加ください。 4回で「生命の木」の全体としての構造から、32の「セフィラー」と「パス」の意味についても一つ一つ分かりやすく説明していきます。

特に今回は、19世紀末から20世紀初頭にタロットや心理学との関連の中で発展していったマジカル・カバラを解説します。「ウェイト版」や「トート・タロット」のような有名なタロットのカードの持つ意味をより深く知りたい、熱心なタロット・ファンの方も、ぜひご参加ください。

大人気のカバラの生命の木講座。京都でしたときは4時間2回で、最後のほうは駆け足になってしまいました。その反省をふまえて、今回の講座は3時間4回の12時間、パスまでしっかりと説明していただけました。3時間ずつ進めるペースもよかったかなと思います。

この講座ではタロットカードや占星術の話は出てきますが、直接的な占いを勉強する講座ではありません。生きる姿勢や、考え方を見つめ直すような内容なので、抽象的な部分もあって、カバラの世界観に慣れるまでは「難しい」ところもあります。でも最後まで聞いていただくと、人生に悩んだ時のヒントを得られたんじゃないでしょうか。生命の木は、自分が何に偏っているかに気づき、どうバランスをとっていけばいいかを思い出させてくれます。蛇足になりますが、もしご都合がゆるせば、何度か受講されるとより深まると思います。

1回目2017/4/8札幌
2回目2017/4/9札幌
3回目2017/5/13札幌
4回目2017/5/14札幌

関連講座・ブログ
生命の木関連ブログまとめ