◆ 本格中国風水超基礎講座 (全1回2017/10/22)高橋政昌先生

日本に広まっている風水の多くは、「風水」という名を借りた「家相」や「気学」ですが、今回の講座では、本場中国の風水を御紹介します。
風水とは一体何なのか、運命と風水の関係などを解説し、東洋占術の基礎を全く知らなくても、いつでもどこでも実践出来る風水術を御紹介します。空間に流れる気の読み取り方や、恋愛運、金運を上げる方法をご紹介します。
基礎だと思って侮るなかれ!基礎にこそ奥義あり!です。

まさかの大型台風到来、ご参加の皆さま、滋賀から来てくださった先生には、悪天候の中、本当にありがとうございました。来られなかった方は残念でした。

講座はまず、風水とは何なのか?本格的な中国風水とは?日本で広まっているものとの違いは?からお話いただきました。そして、運について。生まれ持った運もありますよね。いつの時代のどこに生まれたかでも、得られるものは違いますし。巡ってくる運もあるとか。もともと持っている運が少ない人もいるけれど、自分の努力で運を上げたり活性化したりできる部分もあるそうです。たとえば、勉強して物事を学ぶとか、徳を積むとかもそうだし、環境を整えて開運するのが風水だそうです。

今回は、風水の中でも、場の見方、気の流れ方を教わりました。住まいだけじゃなく、どこかに行ったときに良い位置に陣取ることもできるんですね。そして風水は、けっこう早く効果がわかるものということで、やってみて効果が出なければ、どんどん次のをやってみればいいんだそうです。今回習ったこと、早速実践していきたいですね、皆さま。実際にやってみるとまた疑問も出てくるはずなので、また先生をお招きして教えていただきたいなと思います。

この講座の終了レポートblog

講師紹介

高橋政昌(たかはしせいしょう)先生

仏縁もあり、高野山真言宗の阿闍梨となってから大学に進学。 その後、 泰山流四柱推命の師範となり、日本各地 、中国、 台湾などへ行き、中国正統風水の各流派をはじめ、 東洋系の占術全般、西洋占星術、インド占星術、韓国占術、 タロット等、幅広く研究。
鑑定では、主に四柱推命、奇門遁甲(卜占)、風水を使い、 相談内容に応じて、その他の占術を使い分けます。
また、大阪で占い教室を開催し実力者の養成に努めている。

関連講座・ブログ

この風水講座でこんなことができるようになります

黄色で金運アップ?

政昌先生ってこんな人

レポート漢字占い2017/3

高橋政昌先生の漢字占い