タロット集中講座・初級編(全4回2015.5/17、6/7、7/12、9/13)伊泉龍一先生/名古屋

まったく初めての方でも、タロットの占いを短期間でマスターできます。
一枚一枚の絵の詳しい解説から、具体的な占い方、リーディングの方法までを完全に網羅した内容です。本講座では、カードの「意味」を暗記するのではなく、カードの絵を直感し、その世界観を理解し、イメージ化し、リヴィジョンする本格的なタロット・リーディングの方法を身につけることができます。本を読んでタロットを学んだ人も、すでに教室でタロットをマスターしたと思っている方も、ぜひ一度、本セミナーにおけるタロット・リーディングのメソッドを体験してみてください。
「カードの解釈が難しい」、あるいは「うまくリーディングできないときがある」などといったタロット占いで直面する謎も、すべてすっきりと解決できるはずです。そしてその先には、これまで想像することもできなかった新たなタロットの世界が、目の前に開けてくることが実感できるはずです。

こちらは早々に満席になりました。4時間×4回で、マルセイユタロットの大アルカナ22枚の解説と、大アルカナを使った占い方を学びました。札幌と名古屋で同じ講座を同時期におこないましたが、伊泉先生は説明の仕方を変えておられたので、内容がかなり違う印象です。受講された方にしかわからない説明になりますが、名古屋は横列の下から、札幌は縦列の上から解説されてたんです。たまたま両方聞けたので思うのは、先生はその都度、たとえ話も変えて説明されるし、何度も繰り返し受けると、別角度からの説明も聞けて理解が深まるなぁということです。いえ、もちろん、一回だけの受講でもじゅうぶんに深いですよ!今回、初級編を受けられた皆さま全員が上級編へも進まれます。伊泉先生のタロット講座は名古屋は、おもしろさあり、目からうろこありで、とりこになっちゃうんですね。

名古屋は、講座内で、受講生同士で占いをしてみる時間が何回もあったのが良かったかなと思います(札幌は、カードの説明を丁寧にしていただいたため、実習時間は少なかったのです)。カード一枚一枚の世界観自体は理解できても、実際の占いで言葉にするとなると難しく感じる方もあると思います。上級編、リーディング実践編と続く中で、占い方ももっとお伝えいただけるとのこと。楽しみです!

関連ブログ

タロット初級1回目レポート2015/5/17

タロット初級2回目レポート2015/6/7

タロット初級3回目レポート2015/7/12

タロット初級4回分まとめ

関連講座

◆2015.1018~11/8タロット集中講座(上級編)―大アルカナと小アルカナを統合したリーディングをマスターする(全2回)【名古屋】 

◆2015.12.6タロット・リーディングの極意――中級からプロフェッショナルまで【名古屋】