一回で学ぶタロットの占い方――占い方からリーディングの極意まで2015.4.19伊泉龍一先生/名古屋

タロット・カードのすべてを一回の講座に凝縮して紹介します。
占い方から本格的なタロット・リーディングの方法を学べます。セミナー中には、実際に大アルカナ・小アルカナ合わせた78枚のタロットを使って様々なことを占いながら、タロットの占い方の基本が一通り学べます。
さらにカードの絵を直観し、イメージ化し、言葉にしていくプロセスを体験することで、この一回でタロットへの感性が開かれていくことを強く実感できるはずです。どなたでも分かるように丁寧に解説していきますので、タロットが気になるけど、まだトライしたことがないという人は、ぜひ本講座でタロットの面白さを体験してみてください。
また、一般的に知られているものとは異なる伝統的なタロットの占い方も紹介していきますので、すでにタロットに熟練している方やプロの方も、どうぞご参加ください。これまでまったく想像もしなかった新たなタロットの世界が開けてくるはずです。

「どう読めばいいの?」タロットリーディングをされてる方なら、一度は経験ありませんか?特に、本などでカードの意味を調べながら読もうとすると、状況と意味が合ってなくて「???」となる。そんな疑問を持たずに済む、リーディング方法を教わりました。

いろんな例え話をあげていただいたので、イメージがしやすかったんじゃないかなと思います。リアルすぎる例えには、笑いも渦巻く4時間。グループに分かれて、実際にカードを広げて占ってみる時間もありました。体験してみることで、リーディングの感覚がつかめたかも。

タロットがまったくはじめての方から、プロの方まで、たくさんご参加いただきました。初めてお勉強される方なら、上記のやり方から始められてラッキーですね。すでにタロットを使ってこられてた方々からは、「目からウロコだった」とか、逆に「やっぱりこのやり方で良かったんだ!」とか、ご感想いただいております。タロットへの親しみ度合いが違っても、皆さんそれぞれに、感じることがおありだったら良いなぁと思います。

関連ブログ

ありがとうございました1回で学ぶタロットの占い方

カード1枚1枚の世界観の、くわしい解説はタロット集中講座にて。初級編で大アルカナを、上級編で小アルカナを、リーディングの極意で実践を学びます。下記、関連講座をご参照くださいませ。

◆2015.5.17~9.13タロット集中講座-初級編(全4回)【名古屋】

◆2015.1018~11/8タロット集中講座(上級編)―大アルカナと小アルカナを統合したリーディングをマスターする(全2回)【名古屋】 

◆2015.12.6タロット・リーディングの極意――中級からプロフェッショナルまで【名古屋】