完全マスター数秘術―人生の基本パターンから人間関係・未来予測(サイクル・チャート)まで(全6回2014.4〜10)伊泉龍一先生/札幌

参加者全員のパーソナル・チャート(西洋占星術のホロスコープのようなもの)、インテンシティ・テーブルと、プレディクティヴ・チャートを作成し、その相互関係から、人間関係や未来を予測するための方法を詳しく解説します。

特に人間関係では、お互いの数が相互にどのように影響を与え合うかを見ていくことが重要です。そのためにはコア・ナンバーズの相互関係だけでなく、自分のミッシング・ナンバーとインテンシティ・ナンバーが、相手のパーソナル・チャートに存在するかが重要になります。また、未来予測においても、 プレディクティヴ・チャートに現れるそのときの数だけでなく、それが自分のパーソナル・チャートに存在する数なのか、さらにはそれがインテンシティ・ テーブルと関係を持っているのかという点が重要になります。
特に今回は、ルート・ナンバー、及びマスター・ナンバーと呼ばれる数の意味についても、その背景にある理論から、じっくりと説明しますので、数の意味を「丸暗記」するのではなく、数の意味を深く理解し、生き生きとイメージすることができるようになるはずです。特に数のポラリティ、数の幾何的表象によるシンボ リズム、数のサイクル論に至るまで、西洋の数の神秘思想との関連等からも数の持つ深い意味を解説していきますので、すでに数秘術に詳しい方でも、 間違いなく数秘術のリーディングのステップアップへとつながるはずです。

リポート報告

数秘術とは何なのか?創始者たちは、数秘術で何を目指したのか?といった、モダンヌメロロジーの根本的な考え方から教わりました。日本で一般的に イメージされる占いとは、質問の立て方も違います。「他では教えてない、元の思想を学べて良かった」、「考え方に共感します」とのお声もいただいてます。
全6回で、1~9の数字の意味、マスターナンバーとは何か、個人のチャートの作り方・読み取り方から、2人のチャートから人間関係をみる方法、時期をみる方法まで。あとはぜひ実践なさってくださいませ。「100人みれば、できるようになる」と、先生おっしゃってましたね。伊泉先生オリジナルの数秘術ソフトもたくさんの方がお求めになりました(ソフトを使うと、0~100歳までの№が出せたり、2人のチャートの見比べも簡単にできます)。これから、いっぱい活用していただけるといいですね~