◆数秘術徹底マスター基礎編(全2回2017/6/11&7/9)伊泉龍一先生

本格的な数秘術の基礎を、まったくはじめての人でもマスターできます。

数秘術のパーソナル・チャートを作り、その人の考え方や行動の基本パターンを読み解く方法をくわしく解説します。数の意味も、背景にある理論からじっくりと説明しますので、数の意味を深く理解し、生き生きとイメージできるようになるはずです。

拙著『数秘術の世界』、『数秘術完全マスターガイド』では紹介できなかったメソッドも解説します。すでに数秘術にくわしい方でも、間違いなくステップアップへとつながるはずです。

まず、数秘術とは何か?いつできたもの?創始者は?コンセプトは?というお話から。ここでは勉強するのは欧米のスタンダートな数秘術です。創始者たちが数秘術を使ってやろうとしていたのは、生まれ持った波長を宇宙と共鳴させて、美しいハーモニーを奏でること。「当たる/当たらない」じゃなく、占いよりも引き寄せの法則とかポジティブ・シンキングに近い考え方ですね。好みもあるかと思いますが、受講された皆さま、いかがでしたでしょうか。数秘術の(現代占星術やタロットも)思想的ベースである神智学の紹介もありました。単に数の意味だけ習うのではなくて、根本的な考え方を知っておかれると、リーディングのとき、どういう伝え方をするといいかのヒントになりませんか?

初回は、4つのコア・ナンバーズを出し、伊泉先生のオリジナルの読み方を習いました(ご著書には載っていない、講座でしか聞けない方法です)。そして1~4の数字の意味。2回目は、自分の強みや課題を知るインテンシティ・テーブルの作成と、コア・ナンバーズと合わせてどうみていくか。数字の意味5~9とマスター№について。実際のチャート・リーディングは今回あまり時間をかけませんでしたが、応用編で、ほかの人との人間関係をみる、人生のサイクルをみるときに、具体例をあげていただきます。

この講座の1回目のレポート2017/6/11

この講座の2回目のレポート2017/7/9

関連講座・ブログ

数秘術徹底マスター応用編―人間関係とサイクルチャート

伊泉龍一先生の数秘術のソフトと本について

今までの数秘術講座のレポートとブログまとめ