占いゼミテレーマは、伊泉龍一先生から、タロット占い・数秘術・西洋占星術・手相占い等を学べる占いスクールです。はじめての方から、プロの方のステップアップにも 対応。
名古屋,札幌,京都,大阪,広島ほか全国出張できます。

2014.8.21(木)午後2~5時(3時間)講師:伊泉龍一先生

【タロット・スペシャルセミナー】トート・タロットの世界―生命の木と占星術 (全1回)

トート・タロットについての入門クラスです。トート・タロットとは、二十世紀のイギリスで最も有名なオカルティスト、アレイスター・クロウリー によって考案され、画家レディ・フリーダ・ハリスによって描かれたタロットです。タロット史上、最高傑作のひとつとも評価されている美しい絵は、クロウリーの魔術的世界観を表現すべく採用された様々な神話・伝承のモチーフや秘教的なシンボルのコラージュとフリーダ・ハリスによって採用された射影幾何学的な描画の組み合わせによって出来上がった他に類をみない独特のデザインとなっています。また、クロウリー自身が宣言した「新たな時代(ホルスの時代)」の到来に合わせる形で、個々のカードの主題も伝統的なタロットとは大きく一線を画すものともなっています。今回は非常に難解ともされているトート・タロットを、その成立の歴史的な背景、及び近代の魔術的カバラの生命の木や占星術との関係を参照しながら、そもそも「トート・タロット」とはなんなのかを解説してみたいと思います。

リポート報告

 トートタロットとはなんぞや?ということで、まずは、トートタロットの作者:アレイスター・クロウリーその人について。日本ではあまり知られてない?のかな?英語圏では多くの著名なミュージシャンもフォロワーになってるんですが、ロック(それも古いの)とか興味ない方は、ご存知ないかもしれませんね。講座では、クロウリーやトートタロットがウケた時代の背景もお話いただきました。
 そして、クロウリーは何のためにこのタロットを作ったのか、ということ。トートタロットも、ウエイト版タロットと同じく、占い用ではない、神秘主義の実践のためのタロットカード。彼は魔術(魔法じゃなくて)で何をしようとしたのか?目指したものは?と解説していただきました。ここら辺を聞いて初めて、なぜ、こういう絵になっているのかってことが筋道だってわかってきます。続きをもう一回やってもらいたいくらいです。
 休憩時間には、皆さんとトートタロットを並べ見てて「どの絵が好き?」とお聞きしてみました。皆さんが選んだカードそれぞれ、その方のパーソナリティと合ってる気がしましたねぇ。タロットって、普通は裏返しにして引くけど、意識的に選んでみるのもおもしろいですね。

お問合わせ・お申込み

このフォームから送信、またはお電話でどうぞ。電話は午前9時から午後8時まで : TEL 090-8334-8782

お問い合わせ   お申し込み ※はじめにご選択下さい。

・お名前 

・E-Mail 

・電話番号(半角) 

・お住いの地域 

・開催地 

・講座名(連続講座は、すべての回を受講されるか、一部の回のみ受講か、ご記入ください)。 
 1講座名  日時

 2講座名  日時
 3講座名  日時

 4講座名  日時

 

※すべての項目にご記入下さい。

・ご質問等ございましたら、こちらにご記入下さい。
  

    

PCからのメールを受信拒否されている方は、thelema.neo@gmail.comを受信できるように設定変更お願いします。
通常48時間以内にお返事させていただいてます。
期間内に返信がない場合は、迷惑メールフォルダもご覧くださいませ。それでもなければ、お手数ですが、再度ご連絡をお願いいたします。

ご予約の方へ

e-mail thelema.neo@gmail.com
TEL:090-8334-8782 (午前9時から午後8時まで) 担当:憂城(ゆうき)ミキ

お客様からいただいたお名前、ご連絡先、メールアドレスなどの個人情報は、漏洩しないように最善の注意をもってこれを管理しております。
また、ご連絡(イベントのご案内を含む)以外での使用はいたしません。

↑ このページのトップ