心と体

だいぶ前に司会者をしてたことがあります。風邪のシーズンは異常に気を使っていました。声が出なくなったら終わりなのはもちろん、代わりがいないので絶対に病欠できなかったから。

相当なプレッシャーだった、あのときを思い出す今。

絶対に感染しちゃだめな方々は、今ものすごいストレスですよね。どうかどうか心のほうもお大事に…

心と体の相互関係―心身医学の話は、先月の「生命の木」講座でも出てましたね。「狐がついてるよ」と言われたら本当に具合が悪くなるとか。悪い自己暗示をかけてしまうような情報からは距離を取りたいです。

心と体はリンクしてるよというのは、以前、心理占星術講座でいただいたハワード・サスポータス氏のテキストにも書かれてました。

生理学的または科学的な不均衡は心理学的な問題を引き起こす。一方で感情的または精神的な不安は肉体的な症状となって現れることもある。

ハワード・サスポータスによるハウスの概念、6ハウスより

同じく6ハウスに書かれている仕事と健康の関係――働きすぎても病気になるけど、ぜんぜん働かないと無気力になる。失業者が多い地域は病気も多くなるとか――も、今は身につまされますが。

(英語で読める方は本あります↑)

とりあえず個人的なセミナー仕事は全部なくなって、とうぶん暇になりました。今までの復習とか関連分野に手を広げる絶好のタイミングと思おう。

最近の伊泉先生講座でよく取り上げられるフランス現代思想に取り組んでみようかな(まだ読んでない)


占星術そのものの講座はとうぶん予定がないのですけれど、惑星との関係でみていく生命の木講座、再来月です。

占星術の惑星との関係で学ぶ「生命の木」(全1回)

6/7(日)1時〜5時
講師:伊泉龍一先生
会場:一番町(地下鉄:青葉通一番町駅近く、仙台駅からは徒歩15分)
受講料:前払い¥13,500、当日現金払いは¥14,000

カバラ/生命の木の入門編です。生命の木を知ってみたい方は、ぜひご参加ください。心の動きに興味がある方にもおすすめ。占星術を知らなくても大丈夫です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました