手相講座へのご質問

「占星術をぜんぜん知らなくても受けられますか?」

サブタイトルに「西洋占星術との関連で手に秘められた象徴を読み解く」とありますので、ほかにも同じように思ってらっしゃる方もあるかもしれません。

ご存知ない方でも大丈夫ですよ!

手相で出てくるのは、7つの惑星―太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星―です(星座やハウスやアスペクトは出てきません)

手のひらが、この7惑星でエリア分けされるんですね。このへんは太陽、こっちは月の場所、等々。これと、おなじみの頭脳線や感情線などの線と組み合わせてみていくんですね。

ということで、惑星の意味は手相を読むのに必須。ですから、講座の中でちゃんと解説があります。ご安心くださいませ。

もうちょっと知りたい方は、伊泉先生のサイト「運命の世界」の中の「手相術とは」に説明がありますよ~。

ご著書もあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました