似て非なるもの

柏餅

柏餅。子どものころに見たのは、丸い葉っぱで、ふちがギザギザじゃなかった気がして、なんとなく違和感があったんですけど、やっとわかりました。

私が柏餅だと思ってたものは「いばら餅」、サルトリイバラの葉なんだそうです。思い返せば、葉の香りも違ったな、と。

柏の葉じゃないのに、なぜ柏餅と呼んでたのだろう?名前が同じだからややこしいですね。

 

西洋占星術もねぇ、、名前は一緒でも、「伝統的な」占星術と「現代の」占星術では、やり方も、出てくるものも違います。

たとえば性格をみてみたら、伝統と現代で、まるで違うことだってあります。「伝統では火星の人だけど、現代だと魚座の人、この人の性格ってどうなるんですか???」

えーっと、伝統と現代、両方いっしょにはできないです。伝統でみるなら伝統だけで、現代なら現代だけでしないと。

これが、西洋占星術と四柱推命なら、占い方がまったく違うんだから、でてきた性格が全然違ったとしても、受け止められると思うんですよ。

伝統的占星術と現代占星術を、「同じ西洋占星術」と思うと、混乱しちゃうのかもしれませんね。

 

当校での伝統的な西洋占星術クラスは、こちら。

札幌◆基礎から学べる西洋占星術―伝統的な未来予測法(プロフェクション)を学ぶ(全2回)2016/6/11(土)7/2(土)13:00~14:30(1時間半)伊泉龍一先生

アスペクト講座は、伝統と現代の両方を教わります。
名古屋◆西洋占星術で運命のパターンを見る――アスペクトを学ぶ (全4回)
2016/4/11(月)5/16(月)6/20(月)7/11(月)13:30~15:00(1時間半)伊泉龍一先生

コメント

タイトルとURLをコピーしました