手相と占星術

昨日は伊泉先生の手相講座でした。

頭脳線と生命線の始まりのところが、

20130711

↑こうやってくっついてるか、

または、こんなふうに↓離れてるか

201307112

を見たり。

その先の流れを見たり。

線の流れ×惑星で、イメージできるのがおもしろいですね~。

火星のエリアにきてるってことは、月のエリアにきてるってことは・・・ふむふむ、とか。

さらに、私が興味を引かれるのは

占星術の出生図と、手相に、共通点が見出せるってところ。

これはとうぶん研究していきたいなぁ。

次回は9月。待ち遠しい~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました