え?手相に西洋占星術が関係あるの?

札幌では初雪とか!名古屋も急に冷え込んでいます。ぶるぶる。皆さん、あたたかくしてお過ごしくださいね。

さて、手相。太陽線とか、金星環とか、月丘って言葉を見た方、いらっしゃいませんか?あれ、占星術の太陽、金星、月…なんです。手のひらに、それぞれの星の場所があって、惑星の意味が当てはめられているんですね。

手相、実は西洋占星術がベースにあります。

来月札幌で【札幌】◆一回で分かる手相の基礎――西洋占星術から学ぶ手相の読み方(全1回11/14)伊泉龍一先生、開講します。

すでに惑星の意味を知っている方なら、この1回講座を聴くだけで、ある程度、占えるようになるかもしれませんよ。

「占星術なんて全然知らないわ」という方も、ご心配なく!基本の考え方を筋道だてて教えていただけます。

伊泉龍一先生の手相講座では、細かい線をひとつひとつ覚えなくていいのも特徴!「手相なんて難しそう」と尻込みされていた方も、ぜひどうぞ。

すでに手相占いをされてる方がいらしたときも、「目からウロコ!」とおっしゃってました。応用のきく方法を教われます。

気になる方は、ぜひいらしてくださいね~

【札幌】◆一回で分かる手相の基礎――西洋占星術から学ぶ手相の読み方(全1回11/14)伊泉龍一先生 お申込み受付中

11/14(土)午後1~5時、カタオカビル5階にて

伊泉先生、「手相講座はあまりやりたくない」とおっしゃるので、全国的にもレアな講座です。次の開催も、いつになるかわかりません。

しかも!札幌教室は、この手相講座が年内最終となります。2016年は早くても4月以降ですので、伊泉先生の講座ファンの皆さまは、この機会をお見逃しなく。

 

通りがかった遊園地。とお目に見ると未来都市みたい。

長島

 

イベントのお知らせ
10/31(土)11/1(日)名古屋【覚王山祭り】カラーセラピーします
¥1,000~

コメント

タイトルとURLをコピーしました